育毛シャンプー&サプリメント

育毛・発毛はシャンプーで頭皮改善とサプリメントで体質改善できます。

頭皮の汚れに注意

      2016/10/18

脱毛症に多い原因が何だかご存知ですか?
脱毛症の原因で多いのは頭皮の汚れです。頭皮は酸素を吸収するため皮膚呼吸をしています。
頭皮が汚れていると皮膚呼吸ができなくなり毛母細胞への酸素の供給が不足してしまいます。
酸素が不足した毛母細胞は弱ってしまい髪の毛にも栄養が行き届かなくなり髪の毛の寿命が縮まってしまうという結果になってしまいます。


頭皮を清潔にすることで脱毛症を防げますのでケアをしてあげましょう。
そのほかにも脱毛症の原因の1つとされているのが男性ホルモンです。
一般的に男性ホルモンが多いとハゲると言われています。
しかしこの理論は、睾丸から分泌された男性ホルモンが、血液中に吸収され毛球部にたどり着くと、何らかの原因で悪影響を及ぼし、髪の毛をダメにするということです。
もしこの理論が正しければ思春期から壮年期の男性はどうなるのでしょうか?
男性ホルモンは思春期から壮年期にかけて多く分泌されます。
ですから全てに男性がハゲになっているハズですよね。
しかし若い男性は豊富に髪の毛が生える期間であり男性ホルモンだけが脱毛症の原因となっているということは言えませんね。
ではどうして男性が脱毛症になるのでしょうか?
これは男性ホルモンが豊富だと皮脂の分泌量は多くなります。
そして体温は上昇し皮脂の酸化が早まってしまいます。
皮脂が酸化すると頭皮に汚れが付着しやすくなり脱毛症を招いてしまう場合があります。
脱毛症と頭皮の関係は切っても切れない関係なのですね。
頭皮を正常な状態で維持することが効率の良い育毛や発毛になるのです。
脱毛症で悩んでいる人はまず頭皮のケアから始めてみてはいかがでしょうか。

 - おすすめシャンプー , , , ,